video

イノベーター社長。YouTube、はじめるでしょ。

  株式会社小泉製作所youtubeはじめるでしょ。

ステンレス・アルミ等のベンダー曲げ加工、プレス加工、 機械加工、溶接、研磨、表面処理、組み立て等の様々な生産に携わっております。株式会社小泉製作所では、ものづくりの楽しさ・素晴らしさ、そして当社の技術力をご覧頂けるように、見学を随時受け付け致します。

ノープラン、ディレクター暴走企画スタートします

イノベーター社長。YouTube、はじめるでしょ。#1

【普通はやらない】本職がパイプベンダーの限界に挑戦。【SUSパイプ連続曲げ加工】#2

アルミの異形パイプでテーブルを作ってみた!! コレがアルミのTig溶接!! #3

会社、企業向けの動画を過去たくさん作ってきましたが、それらは本当の意味で有益なものなのか?

従業員、取引先、関係するいろんな人が楽しめる、かつ有益で最終的に売り上げアップにも貢献できる動画とは?
ずっとそんな動画を作れないものかと考えていました。
過去作ってきた動画もその時その時で最高の形で作ってきたつもりですが、はたしてそれは本当に意味があったのか・・・
ずっと悩んでおりました。

僕自身何が正しいのか、どうすればいいのかわかりません。

個人的意見ですが、よくある代表インタビューとか、長時間回して、仮にそれが30分 1時間収録したとして
有料セミナーや、有名人、よほどのファンでもない限り、そんな長時間、誰が見るねん・・・って
youtubeで成功してる人たちは、そこにいたるまで、すでにファンを獲得したうえで、長時間動画が成立しています

仲間内では有名でもyoutubeというフォーマットの中では無名です

まずは、自分たちは何者なのか、ゴールはどこで、誰に向けての映像なのか

自分たちが当たり前の事も、世の中の人から見たら新鮮な事ってあると思います

そういう事例や出来事を、できる限り楽しく、かつ見た人の為になる

ちょっとした感動や笑いを提供できたら・・・
という思いで、僕は動画を作っていきたいと考えております。

過剰な身内ノリに注意しながら・・・

確かに身内ノリってその中にいると、すごく楽しくて、選民思想ではありませんが、自分たちは特別だという感じは
気持がよいものです。ですが、それは他者から見たときに、ものすごい排他的、排除感、自分たちだけが笑ってるっていう
サムイものになってしまいます。というか、大体そうなりがちです。仕方ないことです。
自分もすでにそうなっていたのかもしれません。そうならないように気を付けながら、誰しもが参加したくなる
誰しもが楽しんでもらえる、そんな雰囲気を作れたら、いや、作っていきます。

予定は未定、ノープラン

今回は小泉製作所の小泉社長に無理言いまして、この企画を始めさせていただきました。

正直どうなるか、わかりませんが、まずは一歩、失敗を恐れて何もしないのなら
失敗覚悟でいっかいやってみよう、そういうノリでやってます!
ぜひ、我こそはという方、企業の皆様、参戦お待ちしております!

動画制作

 サービス

大阪は八尾にある映像 、動画、Web制作会社 万屋マイスター

大阪は八尾で映像制作、写真撮影、webデザイン、音楽制作、イベント事業などを運営しています。
「伝えたい」を形に。動画やサイトを通じてあなたの本当に伝えたかったものを掘り起こし、本当の意味での共感や情報の共有のお手伝い
まじめで硬い動画やサイトもイイかと思います。が、そんな堅苦しい伝え方で本当に伝わるのでしょうか?本音で語るから伝わるんじゃないでしょうか?

弊社の特徴は、企画構成から撮影、ナレーション、テロップ、編集に至るまで、ワンストップで対応する事で時間と費用を短縮
お客様に高品質な商品を迅速にご提供する事が可能です。

 WORKS

万屋マイスターの制作実例です

映像、web、CM音楽、イベント企画など様々な制作実績。万屋なので何でも挑戦します。